VOICEインタビュー

しっかり学べる事で確かな自信となりました

1人1人と向き合ってくれ、着地点まで導いてくださる指導力。受け取る事で精一杯だった私が、クライアント様に自信をもってセッションを提供できるコミュニケーターになれました。

石垣浩子さま(プロ養成コース3期生)

Instagramhttps://www.instagram.com/gintyantosararan/
■ ご受講を決意されたポイントは?
アニマルコミュニケーション?それが出来たらどんなに幸せになるだろう!
この気持ちが出発点となりました。 それから様々な雑誌やHPを見比べ、それぞれの違いがわかるようになり、IIACのレビューが決め手となりました。

何を学ぶかと言うよりは、誰に学ぶか?この言葉の重みに胸の高鳴りを覚え、まずやってみよう
と基礎クラスを受講したのが始まりです。

プロコースの決め手は長いカリキュラムです。しっかり学べる事でスキルアップにつながると確信しました。
■ ご受講されていかがでしたか?
この道のパイオニア、キャロルガーニー先生から直接学べる事。こんな素敵な時間が一年半もあるのです。確かな自信となりました。

次に講師のサチさんです。
右も左もわからない私に向き合い寄り添って下さり、時には厳しく時には優しく。言葉だけではなくレポートの添削も細かくご指導下さいました。

お陰様で今では、受け取る事で精一杯だった私が、クライアント様に自信をもってセッションを提供できるアニマルコミュニケーターとなる事が出来ました。
■ どんなところが気に入っていただけましたか?
1人1人と向き合ってくれ、着地点まで導いてくださる指導力。様々な形でのワークスタイル。
そして、共に学ぶ仲間たちがいた事です。一年半の歳月の中で、クラスメイトたちとの友情を育む事ができたのも私の大切な宝です。
■ ワークショップを受けて、ご自身に変化はありましたか?
傾聴。この事を深く捉えることが出来るようなったと思います。
人間同士だけのことではなく、動物さんとも同じなのだと気付いた時に、自分の心の霧が晴れたように感じました。
■ 現在はどういったご活動をされていますか?
SNSを通じて、口コミからのご依頼メインで、アニマルコミュニケーションのセッションを提供する活動しています。
■ これからどのようなご活動をされたいですか?
アニマルコミュニケーションをどんどん普及したいと考えています。
私はこのスキルを身につける事で、愛犬と本当に幸せな生活をおくることが出来るようになりました。この素晴らしさを一人でも多くの方に伝えたいです。
■ どんな方にこのコースをお勧めしたいと思いますか?
どうしようかなと迷った時は是非YESの方、やってみる方に!
行動した事で無駄になる事は無いからです。
IIACには、その環境が全て整っています。
初めの一歩を大切にしてくれますよ。