動物と話す時、いちばん初めに必要なこと

地球人アニマルコミュニケーター キャサリンです!

みなさんこんにちは!

アニマルコミュニケーター キャサリンです!

このコーナーは、動物とお話したいな!
って思っているみんなのための
ワンポイントレッスンだよ!
どうぞお楽しみに!

それとね、
キャサリンへの質問はいつでもOK!
待ってまーす!
( お問い合わせ からどうぞ♪)

さあ、今日はね、
“動物と話す時、いっちばん初めに必要なこと”
いってみよう!

みんなは何だと思う?

鳴きまねのうまさ? 
あは!確かに分かってもらいやすそう!

動物の知識?
うんうん、これも大事よね。

はたまた超能力!?
出た!見えない世界系!

ブッブー!
残念でした~。

答えはね…

”あなたの事が知りたい”
って心から思うこと。

ここが出発点だよ!

使っている言葉が違うから、
理解できるまでには時間がかかることもある。

でも最初の最初に必要なのって、
私たちが動物に心を開くことなの。

ん?ココロを開くって難しそう?

「ねえねえ○○ちゃん、
あなたのことをもっとよく知りたいの。
教えてくれる?」

って言えばいいんだよ。
カーンタンでしょ?

相手が動物であれ、人間であれ、何にも変わらないよね!

 

●今日のワンポイントレッスン●動物と話すときは、
「あなたのこと、教えてほしい!」
っていう気持ちでね!

 

Hi, everyone! I’m Catherine, animal communicator. Let’s learn Animal Communication together! Your questions are always welcome!

Today’s lesson: ”Frist thing you need when you talk to animals”  Here we go!

What do you think? Mimicking ability to meow, chirp or bark? Mmm, maybe… Knowledge of animals? Better than nothing, yes. Or psychic power?  Oh, no no…

The answer is; the magic phrase “I want to know about you.” Such heartfelt sincerity is the most important. That’s the beginning.

It might take some time to communicate well since we, animals and human beings, are used to different types of languages, but firstly, we, human beings, need to open our heart and thought to animals.

How to open our heart? Just say “I want to know more about you. Would you tell me?” How easy, isn’t it?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  1. 2018.02.13

    動物と話す時、いちばん初めに必要なこと

  2. 2015.09.07

    迷子鳥の捜索~インコ・オウム・文鳥などが行方不明になった…

BLOG

Interview Clips

メルマガ

無料メールマガジン配信中!
  *

*ご本名でお願いします
  *

*ご本名でお願いします
E-mail  *

*半角英数字